あるがまま自然体で生きる為の自信作り全力支援機構歩香ArKA(あるか)は、免疫力高め自信をつけ病気を治癒し、その先の未来の夢と目標も一緒に描きます。闘病中や病気を支えるご家族、健康維持、再発予防、病気との向き合い方、食や生活の改善方法、情報の見極め、未来の描き方等々、「ご相談/問い合わせ」まで。対面・Skype・電話カウンセリング対応。実践心理学講座も行っております。

主宰プロフィール

 

 

竹下作子

竹 下 作 子(たけしたさくこ)

 

バナー200×40FB

 

<略 歴>

米国大学卒業後、(株)野村総合研究所に5年間勤務。
在職中に、色彩学、パーソナルカラーに関してスクールで学び、
文部科学省認定カラーデザイナーの資格を取得。
退社後フリーのカラーデザイナーとして独立し、専門学校や各種学校などで色彩検定対策講座講師、
パーソナルカラーアナリスト養成講座講師の業務を担う。
並行してイメージコンサルタントとして個人のカウンセリングを行う。

同時期に、ヒコみづのジュエリーカレッジにて、ジュエリーデザインおよび制作手法を学び卒業。
独自のジュエリーブランドを“昇華~SHOKA~”とし、カラーとジュエリー関係の活動を行う。

2008年より、出産および育児、体調不良の為休業。

2013年より、日本心理療法協会にて心理カウンセリングの勉強をし、認定1級カウンセラーとなり、歩香ArKA(あるか)という屋号で活動開始。
20代より培ってきた色彩の知識、自らの身体で実証した免疫力を上げる方法論とカウンセリング技術を融合し、全力で生きる為に必要な「あるがままに自信を持てる」カウンセリングや講座を行っている。

2015年4月より、日本心理療法協会が運営するSkypeでのカウンセリングサービスサイト
おうちカウンセリング」のカウンセラーとして登録。

何故、私がカウンセラーになったのか?(略歴番外編)

自分で言うのもなんですが・・・
上記の略歴だけだと、順調に思える人生です。

転機は2010年の1月。
この時、高齢出産半年後に難病指定の膠原病を発症しました。
医師からは「死ぬかもしれないよ」と言われましたが、
育児の為、入院や投薬をせず自己治癒の道を選択しました。
数年かけ免疫力を上げ、自力で病を克服。
この間は、まさしく「死闘」でした。

死ぬ思いをしながら得たモノ、それは
「人間の心と身体の能力の素晴らしさ」
「心と身体の密接な関係」と共に、
「病気は敵ではない!」
「人間も自然界の一部である」
「自信を持つことがいかに大切か」という気付き。

そして何より
「あるがまま自然体で生きることの重大さ」
を思い知りました。

この体験を必要な方々へ伝える事が出来たらと
心理を学ぶ為 椎名雄一氏 に師事したのが
カウンセラーとなったきっかけです。

現在は、20代から培っていた
カラーデザイナーとしての知識、
自らの「あるがまま自然体で生きる」方法論、
そして“椎名メソッド”を融合し、
皆さんの「あるがまま」を
見つけるお手伝いをしています。

 

有 資 格

保育士・幼稚園教諭免許

文部科学省認定AFTカラーデザイナー1級

日本心理療法協会認定心理カウンセラー1級・認定講師

NLPプラクティショナー


PAGETOP
Copyright © 歩香ArKA All Rights Reserved.