あるがまま自然体で生きる為の自信作り全力支援機構歩香ArKA(あるか)は、免疫力高め自信をつけ病気を治癒し、その先の未来の夢と目標も一緒に描きます。闘病中や病気を支えるご家族、健康維持、再発予防、病気との向き合い方、食や生活の改善方法、情報の見極め、未来の描き方等々、「ご相談/問い合わせ」まで。対面・Skype・電話カウンセリング対応。実践心理学講座も行っております。
コラム
  • HOME »
  • コラム »
  • あるがまま・自然体

あるがまま・自然体

免疫力をアップするカウンセリングってなに?④

  前回“免疫力をアップするカウンセリングってなに?③”は 究極の自己肯定= あるがままを受け容れること というお話しをしました   あるがままを受け容れる ≠甘やかすこと   「あるがままで素晴らし …

flower

自然体になるには

まず、体と心は連動していると実感すること 体の声を心が聴き、心の声が体に届き、両者間で信頼関係が出来上がるとすごく穏やかになるのを感じる。きっと、自然体に近いから。ハンモックに揺られていつの間にか眠ってしまう様な心地よさ …

自然体

自然体とは 自然体とは、体と心が一体に近くなり頭脳から正しい指令を受けている健全な状態。 言い換えると、体、心、頭脳がバラバラではなく、それぞれを信じて一緒に生きている状態。 無理なく楽に生きている「生まれたての赤ちゃん …

理想の自然体

病気とは

病気は敵にあらず! 難病指定されている『膠原病を医療と薬に頼らず克服した』経験から得た第一の結論は、「病気は敵にあらず!」という事。 敵でないなら何なの? 「メッセンジャー」 誰からの? 「自然」から 何を伝えようとして …

免疫力をアップするカウンセリングってなに?①

ココロとカラダは つながっている!?   私は自分の難病克服体験から ココロとカラダは 確実につながっていて 状態は連動していると 確信しています これ、間違いないです 闘病中、カラダに悪いサインが 出る度「も …

握手

闘病中のキミへ!vol.26私がアナタと出会った意味

「闘病中のキミへ」は主宰の闘病体験の 備忘録です。 当時の状態を振り返ると共に 当時の自分自身へ 現在カウンセラーとなった主宰が かけるであろうことばを記載しています。 同じ様な心や身体の状態にある方々の 多少の助けにな …

コーヒー屋

闘病中のキミへ!vol.25

「闘病中のキミへ」は主宰の闘病体験の 備忘録です。 当時の状態を振り返ると共に 当時の自分自身へ 現在カウンセラーとなった主宰が かけるであろうことばを記載しています。 同じ様な心や身体の状態にある方々の 多少の助けにな …

氷

井の中の蛙「膠原病は治らない」とのたまう

「膠原病は治らない」 と言われいる   現代の医療では 「治せない治らない」と されているから 医者はそう決めつけている が実際はそんな事はない という根拠はこれ⇊ 日本で主流の西洋医療は 世界中の「医療」の ほんの一部 …

カエル

お帰り、ナチュラルな私 「感情に優劣をつけていた時代」

感情に優劣をつけていた時代   もうず~と前のできごとなのに 未だに鮮明に よみがえる感情がある 思い出したら ワクワクしちゃうような 感情は楽しいから大歓迎だけど 怒りや悲しみだったら・・・ そんな感情が巣く …

オセロ

助けは呼ばなくても来てくれる!?

このところの気候のせいか カラダがちょっとすっきりしないな・・・ 暖かくなりそうでなり切らない 春の陽気のせいかも? って思ったいたら カラダが喜ぶことが色々とおこりました 始まりは、12日・・・ 「医者にも薬にも頼らな …

2016.03.16-1
1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 歩香ArKA All Rights Reserved.