なにが悪いの?

 

「私はつい
“マイナス”な事ばかりを
考えてしまいます

薬の副作用をネットで
調べてみたり
同じ病気で
死んでしまった人の
記事をわざわざ検索
してしまいます

余命はどのくらい
なんだろう?とか・・・

ダメですよね
そんな事じゃ
ダメだって
分かってるんです

でも、どうしても
止められないんです」

あるクライアントさんに
こう話をされて
思ったこと。。。

(『なにが悪いの?』)

 

マイナス思考は「ダメ」?

 

確かに
“マイナス”は“マイナス”を
呼ぶというのが普通考えること

(カウンセリングでも
そうしたら他の事へ
エネルギーを注いでみよう
とか言う)

でも、本当にマイナス思考は
「ダメ」なのだろうか

角度を変えて
“マイナス”を考えてみたらどうか

 

“-” + “-” = “-”

“-” × “-” = “+”


“-”は掛け合わせれば
“+”になる!

Rolling Smoke

(ちょっと煙に巻くみたいだけど)

 

 

カウンセリングでは言えない話

 

どうしても
マイナス思考を止められず
“マイナス”へと
引っ張られてしまうのなら
引っ張られてみたらいい

チマチマ少しずつ
足し算なんてしてないで

一気にかけ算してみる
くらいの勢いでね

(チマチマしてる時間
もったいないしね)

そうする事が
今のあなたの立つべき
ステージなのだし
自然に通るべき道ということ

逆に避けていたら
いつまでもくすぶるだけ

その内に次のステージに
上がる階段がきっと見えるはず

(・・・とカウンセリング
では言えない話)