3月11日に

 

書き留めたこと・・・

『今日は朝から重い
頭も身体もこころも・・・
全て重力に引っ張られてしまう

ちょっとしたことでイラっとして
少しのことで落胆する

仕事も何もかもやる気がでない
「なぜ?」と不思議になった
近年、こんなにひどいことってないからだ

そうしたら“この日”だった
意識していなかったのに
色んな念いを感じていたのだと気付く

鶴


「黙祷」をした

自然に涙が出て来た

自分自身にも身内にも被害はなかった
それでも深く刻まれる傷に
そのことの重大さを再度思い知る
時が過ぎたからと
洗い流せるようなことではない

自分にできることは
こうして目を閉じることくらいだと
無力さを感じる』

 

聴くことしか出来ないけれど

 

過去の大きな出来事に
苦しみ続けている人は少なくない

どんどん膨らみ続ける過去の苦しみに
押し潰されそうになって
カウンセリングを受けられる方もいる

私にはその念いを「聴くこと」しかできない

それなのに「ありがとう」と言って下さる方に
「こちらこそ」と頭を下げる

ありがとう


こちらこそ

聴かせていただき
ありがとうございました・・・

[subscribe2]