「クヨクヨするな!」


高齢になってから
癌を患う人が増えている
乳がんも油断はできない

奥さんをどう励まして良いのか
同じく高齢のご主人が戸惑うのは
無理もない

優しいことばをかけるより
ついつい厳しいことばが
口をついて出てしまう

それまでの長い間、奥さんは
“いつもの事だ、そうは言っても
内心は心配してくれているのよね”と
理解して受け止めて来た

でも、今は・・・
そっと背中に手をおいて
本当に優しいことばを
かけて欲しい

そうしたら、胸を借りて
思い切り声を上げて泣けるのに
 

じいさんばあさん

 

今日は本当にお話できて良かった


「よくここまで頑張りましたね」
そのことばを聞いて
涙が一気にあふれ出しました

“あぁ、私はこう言って欲しかったんだわ”
お腹から何かが湧いて出て行く様に
涙が出て止まらなくなってしまいました

みっともないとか
いい年してとか
不思議と思わずに
泣くことができました

 

本心です


癌に限らず、病の治療は辛いです
そして、ご主人に心配をかけまいと
頑張っていらっしゃる姿に
人として
こころから出たことばでした

いつか、きっとご主人も
そう言って背中に手をおいて
下さいますよ
これだけ、頑張っているのですから

でも・・・
もう、頑張らなくていいですよ